マウスピース矯正で美しい口元を手に入れよう!

ワイヤー器具の矯正はもう古い!マウスピース矯正のメリット

審美治療の必要性

審美治療とは、歯の見た目の美しさと機能性を向上させるための治療のことです。虫歯治療は機能を回復することを目的にしていますが、特に虫歯はないけれど口元にコンプレックスがある、ということなら矯正歯科で審美治療を受けるのがよいでしょう。

みんなが気になる歯の悩みランキング

婦人
no.1

歯並び

圧倒的に多い悩みが歯並びです。乳歯が抜けて永久歯が生える段階でガタガタになってしまったり、元々は綺麗だったけど虫歯で抜けてしまってすきっ歯になった、など。歯磨きでは解決できない問題だけに悩んでいる人も多いようです。

no.2

歯の黄ばみ

芸能人やモデルさんなど、綺麗な容姿を求められる職業の人達は歯も真っ白ですよね。しかし、一般的には特別にホワイトニングをしていない限り、大人の歯は段々と黄ばんできてしまいます。カフェインの多い飲み物をよく飲んだり、タバコを吸う人に多い悩みです。

no.3

口元が出ている

こちらは骨格の問題でもありますが、出っ歯や、歯の本数が多いせいで口元が出ている場合もあります。鼻先とアゴを結んだ直線(Eライン)に唇がおさまっているのが美人の条件、とも言われており特に女性が気しているようです。

no.4

銀歯

昔治療した歯の銀歯が残っていて、口を開けた時に黒く見えるのが気になるという人もいるようです。

no.5

八重歯

日本ではチャームポイントとして捉えられているのでどちらかと言うと少数派の悩みですが、噛み合わせが悪いなどの理由で矯正したいという声もあるようです。

マウスピース矯正で美しい口元を手に入れよう!

男の人

歯列矯正でEラインを整えよう

ランキングで一番多い悩みとして挙がっていた歯並びの悪さはもちろん矯正で改善できます。しかし、口元が出ているという悩みも実は矯正によって多少の改善が期待できるのです。骨格は変えられませんが、歯を何本か抜いて隙間を埋めることによって全体的に歯列を内側に引っ込めることが出来ると言われています。

治療器具

歯列矯正器具は進化している!

少し前までは、歯列矯正=金属のワイヤーというをイメージが一般的でした。「目立つ・喋りにくそう・歯磨きが大変そう」というマイナスイメージが多かったので矯正に踏み出せないでいた人も少なくないでしょう。しかし、最近では目立たない矯正器具がたくさん登場しています。

歯型

手軽で人気のマウスピース矯正

薄く透明なマウスピースを使って歯並びを矯正する「マウスピース矯正」という方法が特に人気です。これはワイヤータイプの矯正器具の最大のネックであった「目立つ」という悩みを解決した優れものです!さらに、取り外しが出来る、痛みや違和感が少ない、治療が短期間で終わる、など目立たない以外のメリットもたくさんあります。

女の人

まずは専門医に相談をしよう

人気の矯正としてマウスピースを紹介しましたが、歯並び次第ではマウスピースでは矯正できない場合もあります。まずは自分の歯並びのタイプがマウスピースで矯正可能かどうか専門医に相談しましょう。矯正歯科によっては、ホームページから気軽に相談できるメール相談や、矯正器具の種類や治療方法を目の前で説明してくれる説明会などがありますので一度利用してみてはいかがでしょうか。

広告募集中